本文へスキップ

その他の山域


山・写真ともに初心者ですが、よろしければご覧ください。

(以下の写真は、クリックすると別ウィンドウで拡大します)

尾瀬ヶ原 


・10月中旬 朝。見晴らしから至仏山方面


八方尾根から白馬三山 


・9月


鳳凰三山・薬師岳での朝焼 


・8月。燃え立つような雲と朝日


北岳山頂より間ノ岳 


・8月。定番。


巻機山より尾瀬方面 


・巻機山山頂部から雲海越しに尾瀬方面をのぞむ。 9月末
 左側奥が燧ヶ岳、右側が至仏山です。

巻機山から 


・巻機山山頂部から前巻機方面を振り返って。 9月末
 のびやかな上越国境の山並み。たいへん綺麗なところでした。よかった。
 分かりにくいのですが、画面の中央よりやや右、雲海のかなたに富士山が見えています。

鎌沼越しの東吾妻山


・福島浄土平 鎌沼湖畔にて。 10月
 鎌沼周辺は穏やかで美しく、良いところでした。

吾妻小富士でのご来光


・福島浄土平 吾妻小富士山頂にて。 10月、朝
 浄土平で車中泊し、早朝 吾妻小富士に登頂。
←別バージョン

大正池から焼岳


・北アルプス 上高地 大正池にて。 8月、朝



鹿島槍ヶ岳


・北アルプス 爺ヶ岳南峰山頂にて。 8月、朝
 青空の下の鹿島槍ヶ岳。
 ←夜明け時点はコチラ

光差す


・北アルプス 爺ヶ岳南峰山頂にて。 8月、朝
 光が種池山荘へと差し込む。

爺ヶ岳南峰より立山方面


・北アルプス 爺ヶ岳南峰山頂にて。 8月、早朝
 朝日と雲の作る光の筋が、遥か西の立山方面へとたなびいていた。

雲海


・北アルプス 爺ヶ岳北峰〜冷池乗越間にて。 8月、朝

ハイマツの縦走路


・北アルプス 爺ヶ岳への登りから、種池山荘、立山、剱岳方面。 8月
 気持ちのいい稜線歩きが楽しめた。

夜明けのイロハ坂


・奥日光イロハ坂、5月

赤岳山頂にて


・八ヶ岳(赤岳)、7月

大正池から定番の穂高


・上高地、9月
・定番だけどやっぱりいい。

河童橋から大定番の穂高


・上高地、7月
・やっぱりいい。山から上高地に下りると、なんだかホッとします。

一ノ倉大岩壁


・谷川岳 一ノ倉沢、7月
・私は下から仰ぐのみです。

上信越の山々(の一部)


・谷川岳山頂より仙ノ倉、平ッ標山方面。7月。
・縦走してみたい。この稜線はテント禁止。

東天狗から西天狗


・八ヶ岳(東天狗岳)、8月
・眺めのいい山頂でした。このあと雷雨。。

燕岳


・燕山荘テント場、9月
・かっこよくきれいな山です。

朝焼け


・燕山荘テント場、9月

大きい人の股に小さい人


・燕山荘テント場、9月
・へんなタイトルですみません。

山座同定


・燕〜大天井間(表銀座縦走路)、9月
・指差す先は立山か剱岳でしょうか。

表銀座を離れて


・大天井岳〜常念岳間、9月

雲にもぐる槍


・常念岳〜蝶ヶ岳間、9月

奥久慈の名峰


・奥久慈男体山(大円地)、5月
・茨城にあって、奥久慈男体山は貴重な存在です。近隣はそばの名産地で、おいしいそばも頂けます。

穂高の壁


・笠ヶ岳テント場、8月

雨上がり


・笠ヶ岳テント場、8月
・遠くの雲がきれいでした。

黒部方面


・笠ヶ岳テント場、8月

夕日を受ける槍


・笠ヶ岳テント場、8月
・やはり笠ヶ岳では槍・穂の夕景が楽しみ。

ひたすら登る


・樅沢岳付近、8月

槍穂稜線


・弓折岳付近、8月

雲間の槍


・鏡平、8月